熟したゴーヤとオレンジのジュース|低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーのクビンスサイレントジューサーを使って、美味しい生酵素ジュースを楽しむブログです。

head1

スポンサーリンク

熟したゴーヤとオレンジのジュース

熟したゴーヤと巨峰のジュースの次は、ゴーヤとオレンジの組み合わせを試してみました。

前回、ゴーヤの量が多かったので、小さなゴーヤ1本とオレンジ1個を使いました。

2016goyajuice5


熟したゴーヤは、種が赤すぎて、気持ちが悪いと感じるかもしれませんが、周りは食べられますし、想像以上に甘いのです。

2016goyajuice6


ゴーヤをまるごとジュースにすると、あまり絞れないのですが、濃厚なジュースになります。

そのゴーヤと、水分があるオレンジを一緒にすると、やっと1杯分のジュースができます。

もっと飲みたいな、と思うくらいの量がよいです。

2016goyajuice7


今回は、まだ皮にみどりの部分が残ったゴーヤを使ったので、ジュースも緑ががった色になりました。

2016goyajuice8


味は、苦さと酸味が重なって、甘すぎないところが、夏のジュースとして好みでした。

オレンジを皮ごと使ったので、酸味が多いのです。

皮をむいていれば、もっと甘さが出たと思います。


この味は、好みが分かれるところですが、私は気に入ったので、ゴーヤが熟したら、せっせとジュースにして飲もうと思っています。


今年はベランダの緑のカーテンから、たくさんゴーヤが採れそうなのです。

小さなゴーヤは1本でよいですが、大きなものは半分くらいがジュースに適量だと思います。


この後、もう一度オレンジの皮をむいて、ジュースを作りました。

色は綺麗になりましたよ。

オレンジの果肉だけを使った方が、味も色もよくなりました。

2016goyajuice9





にほんブログ村



スポンサーリンク


2016年08月05日| このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます