にんじんのβ-カロテンはビタミンCを壊す!?|低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーのクビンスサイレントジューサーを使って、美味しい生酵素ジュースを楽しむブログです。

head1

スポンサーリンク

にんじんのβ-カロテンはビタミンCを壊す!?

毎日のように人参を使ったジュースを飲んでいます。

人参の皮に多く含まれるβ-カロテンは、免疫力アップに効果があると聞いているからです。

ところが最近、にんじんはビタミンCを壊す酵素が含まれている、と聞いてかなりショック。

この働きは酸によって押さえられるので、ジュースにする時には、レモン汁や酢を加えるとよい、と書いてありました。


だから、よく人参ジュースにレモンを入れるのかもしれませんね。

でも、レモンを入れてしまったら、レモンに含まれるソラレンという物質が、紫外線に反応して、シミができる原因になるかもしれないのです。

食品に含まれている成分って、複雑ですネ。

あっちでよければこっちでダメ、という感じで、覚えきれません。


若い時ならよいですが、エイジングが進むと、紫外線対策は必須、シミは大敵で、とても敏感になります。



にんじんとりんごのジュースは、とっても美味しいのですが、朝はレモンを使えず、酢を入れることにしました。

バスサミコ酢です。

バスサミコ酢は、ぶどうの酢で、西洋料理によく使われますが、1瓶買うとなかなか使い切らないので、ちょうど良いと思い、入れる事にしました。

そこで、今日のジュースは、にんじん、りんご、バルサミコ酢です。

carrot


人参は、この橙色が西洋人参です。人参もりんごも皮ごと使います。

carrot2

出来上がりは、先にジューサーを洗ってから、バルサミコ酢を入れて飲みます。

本当に美味しい1杯です。もっと飲みたい気分です。

ジューサーを先に洗ってしまうと、ストレスが少なくなりますよ。

carrot3


そして、レモンは朝は使えませんが、レモンの独特の香りは、ストレスを解消してくれるものなので、摂った方がよい果物だと思います。


スポンサーリンク


2015年11月05日| このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます