ぶどうジュースは甘くてジューシー! ぶどうは疲労回復に効果的!?|低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーのクビンスサイレントジューサーを使って、美味しい生酵素ジュースを楽しむブログです。

head1

スポンサーリンク

ぶどうジュースは甘くてジューシー! ぶどうは疲労回復に効果的!?

少し放置していたデラウエアを使って、ジュースを作りました。

手で持つと、房からぽろぽろ落ちてきそうになっていたぶどうです。

食べたいから買うのに、いつか食べようと思っているうちに、日がたってしまいます。

そこで、ジュースにすることにしました。

ジュースにする時には、皮ごと使います。

多少なら、軸が入ったままでも、搾れます。

gr2



ぶどう以外の材料は、毎回定番のにんじんと小松菜。

小松菜を使っているので、色はいつもと同じに緑です。

ぶどうが入っているとは想像できない色ですが、一口飲んだら、とにかく、甘くてジューシー!

にんじんと小松菜のジュースとは、まったく違う味です。


美味しいのですが、少し、甘すぎました。ぶどう一房は、多かったです。

半分でよかったですが、たくさん入れれば、たっぷりとジュースの量がとれて、満足感は大きいです。


gr




果物の量が多いと甘く、少ないと野菜の味が勝ります。量の配分は、自分の好みを見つけるまでは、いろいろ試してみるしかありません。



ぶどうの甘さの素は、ぶどう糖と果糖で、体の中ですばやくエネルギーに変わるために、即効性の疲労回復効果があるそうですよ。

夏の終わりで、体が疲れている時には、ぴったりだと思いました。


美味しかったです。


スポンサーリンク


2015年09月05日| このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます