低速ジューサーレシピ|脳の活性化に|柿&ブロッコリー|低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り

低速ジューサーのクビンスサイレントジューサーを使って、美味しい生酵素ジュースを楽しむブログです。

head1

スポンサーリンク

低速ジューサーレシピ|脳の活性化に|柿&ブロッコリー

果物 
柿が美味しい季節です。いただいたり、自分で買ったりするので、毎日柿を
食べています。

柿は体が冷える、と聞いて、夜は食べないほうがよさそうなので、なるべく
朝食べています。

風邪予防や美肌効果も期待できるので、この季節にはぴったりです。


なるべく旬のうちに、たくさん使おうと思って、柿を使うレシピを探しました。


いつまでも若々しくいるために、脳内のセロトニンの原料になる柿を使った
レシピです。

材料は、柿1個、ブロッコリー100g、レモン1個、はちみつ大さじ1、です。
カロリーは、215kcalです。

カロテン、食物繊維、ビタミンCを含む生酵素ジュースです。

39

25


作り方は、柿とブロッコリーを交互に低速ジューサーに入れて、レモン汁とはちみつを
混ぜ合わせて、完成です。

色は、まさしく柿とブロッコリーをミックスした色です。
美味しいのですが、はちみつの甘さが多いので、もう少し減らしてもよいと思いました。

42

柿を搾ると、とろみが出るので、はちみつも入れていますし、少しとろみがついています。
下にはちみつが沈んでしまうので、よくかき混ぜた方がよいとわかりました。

11



はちみつとレモンを使うと、なんでも同じようなはちみつレモンの味になってしまうのが
どうにかならないかと思います。ブロッコリーの味は、ないです。

低速ジューサーで作るジュースを飲み始めて、もう3ヶ月になります。
この冬は、風をひかないすごせるよう期待しています。


スポンサーリンク


2013年11月14日| このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 低速ジューサーを使って生酵素ジュース作り All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます